春霞塾 | AO入試1次試験、全員通過しました
16900
post-template-default,single,single-post,postid-16900,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,paspartu_enabled,qode-theme-ver-10.0.1,qode-theme-shunkajyuku,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.4,vc_responsive
 

AO入試1次試験、全員通過しました

AO入試1次試験、全員通過しました

立命館アジア太平洋大学の活動実績アピール方式受験に臨んだ3名全員、第一次選考に合格しました。オーストラリア留学から帰国したのが、昨年の11月。そこからAO入試の対策が急ピッチで進められました。

まずは、出願資格を満たすための英語能力の完成です。TOEFL iBTスコアが42点以上必要でした。私達は61点以上を目指しました。彼らにどれだけSpeakingとListening能力はあっても、留学中の10か月の間に学ばなければならなかった英文法、そして語彙力に取りこぼしがありました。英語には自信のあった3人ですが、対策強化期間スタート時の模擬試験は27点。とほほ。本気スイッチが入りましたよ!

TOEFL ITPを塾内で2回実施し、TOEFL iBTの模試も何度か受検しました。伸び悩んで、スコアが下がる現象も見られました。英語担当の中島悠先生の励ましとご指導、TOEFL iBTラーニングシステムを提供して下さっているフリップラーニング株式会社奥村社長と奥様のいず美さんの応援を受け、7月14日の本番TOEFL iBTテストでは、全員50点以上取得しました。タクちゃんはなんと62点をたたき出しました。

英語強化月間の直後、志望理由書の準備開始です!1人ずつエッセイが7本、それぞれ異なる内容の記述が求められます。長いエッセイも短いエッセイもそれぞれ大変でした。活動実績をアピールする公的な活動証明書も集めなければなりません。自分の言葉で、自分の過去、現在、未来を語るのです。

レッスンは毎朝8時にスタートし、連日夜遅くまで。お昼は近所のラーメン屋さん2軒、定食屋さん、親子どんぶりやさん、宅配ピザまで食しました。お昼寝も毎日時間を取り、休憩時間にはボードゲームをし、差し入れのおやつを食べ、文字通り学習合宿のような、excitingな1か月でした。暑かったね。

第二次試験は来週末。高校生の君たちはたったひとつのあなたのミライを語ります。面接をして下さる先生と、しっかり対話してきて下さい!

明日は塾卒業生、ご家族が集い、模擬面接を実施します。本番までの一週間の課題を探りましょう。