春霞塾 | 就活内々定を手にして
16622
post-template-default,single,single-post,postid-16622,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,paspartu_enabled,qode-theme-ver-10.0.1,qode-theme-shunkajyuku,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.4,vc_responsive
 

就活内々定を手にして

就活内々定を手にして

立命館大学4年生のコンドウ ユウスケ君から合格体験記が届きました。

小学生から続けている野球に専念してきたため、私は3年生の夏インターンには参加していません。就職活動が解禁された3月、就職活動はどう動けば良いのかわからない状況でした。田村先生に出会い、先生に就活のイロハを教えてもらいました。

就活では自己分析が最も大切なことであると言われています。春霞塾では企業研究も同じくらい重要だということを学びました。その業界の仕組みや現状、今後の進展を徹底的に理解して、どのような人が求められているのかを一緒に考えました。徹底的に討論して、自分だけでは見えてなかった、自身の長所や企業の特性も見出してもらいました。

田村先生は何事にも、「なぜ?なんでそう思ってる?」と問いかけてきます。これを考えていくことで、物事を深く考えて自分の意見が持てるようになります。これは自己分析、業界研究、面接対策のどれでも非常に役に立ちました。田村先生に指導してもらうことで、就活の不安は一切なくなり、自信を持って面接に臨めました。第一志望から内々定を頂けたのも田村先生のおかげです。

野球をとことんやり抜き、3か月で就活は終了しました。周囲からは「就活勝ち組」と言われていますが、自分だけでは決してこんなに上手くはいきませんでした。本当にありがとうございました。