春霞塾 | 明けましておめでとうございます。
16255
post-template-default,single,single-post,postid-16255,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,paspartu_enabled,qode-theme-ver-10.0.1,qode-theme-shunkajyuku,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.4,vc_responsive
 

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

2018年戌年、あけましておめでとうございます。雪混じりの寒い寒い新春でしたが、みなさまに於かれましては穏やかな初春をお過ごしになったことと存じます。本年もよろしくお願いします。

2017年4月1日に開塾した春霞塾は、おかげさまを持ちましてはや9か月が過ぎました。就職活動のお手伝いに始まり、AO・推薦入試を経て、塾は国公立二次試験対策、英語検定に向けて走っていただく時期を迎えています。

5月に英語学習を開始されたSさんは、社会人フルタイム勤務のお立場ながらこつこつとルーティーンを守り切り、12月に実施したTOEFL ITPでは塾内最最高齢(失礼)高得点を取得されました。現役受験生よりも高得点!この間、引っ越しや業務集中の時期、環境の変化が起こっても淡々と学びを続けられました。語学学習に王道なし。毎日何があっても課題をこなし、たとえ学べない日があっても日常が落ち着いたら再開されます。「緩急を持つ継続力」ですね。女子力の鑑だと感服いたします。語学学習における姿勢だけではなく、自己実現をする女子の生き方を私は彼女から学びます。

大学卒業を控えたNさんは、4月から社会人デビューされます。4年前大学入試の二次対策にも彼女に伴走しましたが、さらに大きく成長されました。彼女の前に広がる未来はまぶしく、私までわくわくします。会社の規模が大きいのでどこに配属されるのかご家族は心配でしょう。高学歴女子を持つご家庭のお父様、お母様、娘/息子はいなくなるものだと覚悟なさいませ。生まれる前から彼女の成長を見守ってきました。そう、Nさんは私の姪です。おめでとう!

大学受験を突破したお二人、おめでとうございます。AO推薦入試は大きなリスクを持っています。しかし、諦めさえしなければ、大学は必ずあなたを待っています。倒れた時から勝負は始まる。熱が出ても、失敗の恐怖におびえても、やり切ったあなたが合格を自分で手にしたのですよ。一緒に飲んだティーとお菓子の味を一生忘れることはないでしょう。私も忘れません。

国公立二次試験対策が始まります。私は数字に踊らされる受験が苦手です。職員室では教員が大学出願状況をチェックしながら、ここが出願状況が低いとばかりに生徒の志望も個性も鑑みないまま生徒を送り込みます。人身売買みたいでした。人は自分がやりたいことを学ぶために大学にいくのです。どこでもなんでもいいわけはない。だから、Kさん、自分を貫いてきたあなたを応援します。センター突破!今が踏ん張りどころです。

春霞塾は来夏と秋に試練を迎えるお嬢様、お坊ちゃまもお預かりしています。本日1月4日は自習開始の日でした。朝9時前から16時まで、目の前の課題に集中する心地よさは格別ですね。今日、何をすべきかをすべて書き出し、手帳でセルフマネージメントをする。社会人はそうやって仕事を同時並行でこなしています。付箋とシールとスタンプがあなたの味方。自分で意識し、書き出したものしか実現はできません。スローガンや根性では受験は成功しないのです。「受験頑張る」ではなく「今日はこれを片付ける」が正解です。

春には就職活動に入るHちゃん。たった一つしかない個性を守り続けたあなたとご家族とは、6年間お付き合いを続けてきました。あなたしかできない仕事がある。今はそれがどこにあるか見えないけど、必ずある。他の人でもできるお仕事はどなたかに差し上げましょう。どこがHちゃんをゲットできるか。とても楽しみです。あなたはあなたのままで走ってください。今年も後輩の指導を宜しくお願いします。

私は勝負が大好きです。全身全霊を傾けて伴走をすると、人は必ず大きな花を咲かせていきます。私には伴走者はいませんでした。自分は無能だと思っていたし、理解者はいませんでした。勉強法は独学で、ずいぶん時間がかかりました。みなさんは私の見つけた方法とファイリングされた経験をしっかり私から盗んで下さい。この進路が欲しい、ここに行きたいと決めるのはあなた。ご家族の愛情と春霞塾のみんなの応援によって、今年も硬い蕾が花を咲かせます。それが楽しみでたまりません。