春霞塾 | SEASON1
98
archive,category,category-season-1,category-98,ajax_fade,page_not_loaded,,paspartu_enabled,qode-theme-ver-10.0.1,qode-theme-shunkajyuku,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.4,vc_responsive
 

SEASON1

春霞塾ハラール醤油開発プロジェクトは「チャレンジカップ2018」において、優秀賞に選ばれました。このコンテストは、一般社団法人日本チャレンジ教育協会が主催する小学生から高校生を対象とした「自分で決めた目標に挑戦する」大会です。経済産業省キャリア教育アワードに於いても受賞しているコンテストです。エントリー数は全国で2671組、21553人。大賞、最優秀賞は惜しくも逃しましたが、全国80組だけが選出されるとても大きな賞です。12人のメンバーの皆さん、おめでとうございます。

8月から春霞塾ではアクティブ・ラーニングの一環として「ハラール醤油開発プロジェクト」が立ち上がっています。ハラールとは、イスラムを信仰する人が食べることを許される食材や料理のことです。塾生が岡山県の醤油会社に見学に行ったのが始まりでした。 このお醤油屋さんは150年の伝統を誇る老舗のお醤油屋さんです。伝統の技法と味を守り、長年地元の人に愛されてきました。職人さんの技と工場を守るためにはどうしたらいいだろう。出てきたアイデアが「ハラール食材」としての認証を取ったら良いのではないかというアイデアでした。高校生の塾生4人に三重県在住マレーシア人のイスラム信者(ムスリム)の知り合いの方が加わり、このプロジェクトは発進しました。