春霞塾 | 大学入試合格おめでとう!
16332
post-template-default,single,single-post,postid-16332,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,paspartu_enabled,qode-theme-ver-10.0.1,qode-theme-shunkajyuku,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.4,vc_responsive
 

大学入試合格おめでとう!

大学入試合格おめでとう!

はるか、福岡県立大学看護学部に合格おめでとう!

あなたに出会ったのは中学3年生の春。4年間ずっと、現代文古文漢文を教えました。小さいクラスだったせいで、授業がまるまる雑談に終わったり、晩ご飯のリクエストを聞いては「じゃ、明日豚汁作ってくるわ」と食べさせたりしました。はるかだけ約束したスープジャーを持ってこなかったので、私が購入して豚汁を持たせたこともあります。こらっ!

はるかの話は当時から筋が通っていて、子どもと話しているようには感じられませんでした。しっかり固めた根拠があって、自分の意見を述べる。繊細であり、選んだ道には責任を取る華やかでかっこいい少女でした。部活動をやめたのも、看護の道を選んだことも、自己決定自己責任。私があなたの入試小論文対策を引き受けたのも、私達の信頼関係と能力の高さに私は自信があったからでした。

1月センター試験が終わって、約束通りはるかは塾にやってきました。大手予備校がはじき出した判定では、海辺の町の大学の提案。はるかは悩みます。ここは安全圏です。福岡県立大学は総合大学。そして、温暖な気候。しかし、前期試験は小論文一本で結果を出さなければ後はありません。「やればできる子」と言われ続けましたが、真剣に取り組んだ姿を実は私はあまり見たことがありません。

はるかは狭く険しい道を選びました。半日かかって決断しました。1月27日が最初の授業。4週間でパラグラフ・ライティングを完成させなければなりません。理解が速い!しかし、講義が終わり過去問を解き始めると、アウトライン(構成表)を書くことに抵抗を示します。構成よりも清書にきちんと字数がはまる書き方がしたい。はるか、あなたはできる!これをやらなきゃ、論理的な構成はできない。何度もいろんな場面で、私の指示を守って!と説得しました。

試験が終わったら、誰に指示されるのでもなく試験会場近くの広島平和公園に赴くはるか。原爆ドームの持つ非日常に恐怖を覚え、原爆資料館の展示にものたらなさを覚える、聡明さと行動力のあるお嬢さん。

合格ははるかと私の5年間の総決算です。私に似た、感受性の強すぎる子ども。この子を日本に留めておくのは、国際的リーダーシップのある人材の損失です。はるか、世界にとびたて!!日本で修行をした後は、はるかの力を求めているまだ見ぬ人のために働きなさい。英語。このツールさえあれば、あなたはどこにでも羽ばたくことができる。合格おめでとうございます。

 

はるかに書かれた4年前の落書き…